新卒採用

新卒採用に関する募集職種や採用エントリーについては、採用サイト(リクナビ2019/マイナビ2019)をご確認ください。
※募集職種、選考時期によって変更する場合があります。

「伝えたい」をお手伝いするのが私たちの仕事です

プロデュース事業本部
アカウント営業1部

CHISATO

業務内容は?

クライアントのデジタルコンテンツ配信サービスのプリペイドカードプロモーションに関わる仕事をしています。いわゆるBtoC系の商材をどういったプロモーション手法で販売促進をしていくか、プロモーションに関わる多くの企業の間に立ち、取りまとめをしていくことが主なミッションです。日本全国のユーザーを対象に行なうプロモーションは、デジタルやリアルプロモーションの企画など多岐に渡り、理解を深めることやスピード感がとても重要だと感じています。

どんなところが成長できたと思いますか?

社内外問わず、コミュニケーションへの意識は大きく変わりました。他のチームや過去の資料などを参考にすることで、「クライアントにとって価値のある提案とはなにか」「提案後にどう実施までつなげるか」「実施後、どう次の提案につなげるか」など、常に「先」を意識しながらコミュニケーションができるようになりました。「何をすべきか」を自分の中で明確にすることで、行動や会話も整理され、次に繋がるコミュニケーションが少しずつ取れるようになってきているかなと思います。

今後の目標は?

今は上司に見ていただく機会が多いのですが、今後は先輩からも安心して任せてもらえ、自分から積極的に提案がしていけるようになりたいです。自分の考えを常に持ち、またその考え方をきちんと周りの方にも認めていただけるように、先輩方の知識や考え方などを吸収していき、スキルを身に着けたいと思っています。

「クライアントとその先のお客様にも喜んでもらえるのが、
自分の喜びです」

プロデュース事業本部
アカウント営業3部

YOSHIHIRO

業務内容は?

主にBtoB企業のクライアントのリテンションマーケティングをサポートしてます。コミュニティを活性化させる企画やアクティビティの実施や、ロイヤリティプログラムの構築など、顧客満足度を向上させることが目的です。クライアント以上にクライアントの製品とユーザー企業のモチベーションを知ることが重要でありますが、日々悩みながらも少しでも自分の価値が出せるよう取り組んでいます。

どんなところが成長できたと思いますか?

まず、クライアントへの理解、製品の理解を深めて「自分ごとにする」ことが重要だという視点が持てたことです。また、常に「目的」を念頭におけるようになりました。途中で目的からずれて脱線することがあっても、目的に立ち戻って軌道修正したり、施策や制作物も一貫性のあるものにできると実感しております。

今後の目標は?

既に決まったものを形にする「1」からの案件だけでなく、クライアントのニーズに気づき、自分で「0」からイベントを生み出せるようになりたいと思っています。提案をさせていただける機会があるので、そのチャンスをものにしたいです。クライアントのパートナーとして、指示待つのではなく、ディスカッションから積極的に提案し、結果「依頼してよかった」と言っていただけるような関係値を築けるようにしたいと思っています。

「提案をさせていただける機会があるので、
そのチャンスをものにしたいです。」

プロデュース事業本部
アカウント営業3部

KONOMI

業務内容は?

BtoB企業のリテンションマーケティングやBtoC企業のキャラクタービジネスのプロモーション支援を行っています。BtoB、BtoC、それぞれの商材を持つクライアントのプロモーションに携わっていたことで、それぞれのやりがい、面白さ、大変さ、難しさを日々感じています。

どんなところが成長できたと思いますか?

常に「自分がクライアントの立場だったらどうするか」という主体的な意識を持って行動できるようになりました。入社当時は自分の意見を出すことが苦手で、一歩下がって意見を聞くことが多かったですが、上司から「自分はどう思うの?」と常に聞いていただけたことで、受身だった性格が大きく変わりました。自分の考えで行動することは責任も伴いますが、上司にアドバイスやサポートをしていただきながら、チャレンジさせていただいています。

今後の目標は?

上司が進めている多くの企画書や提案に対して、一緒に考える機会や、独自の提案を求められるチャンスもいただけていますので、今後は、もっと自分の考えを反映できるように提案力や企画力をつけていきたいと思います。

「“まず、自分の考えを持つ” ことができるようになりました」

プロデュース事業本部
アカウント営業1部

DAIGO

業務内容は?

広告業界の外資大手企業のプロモーションの支援を行っています。一言で広告と言っても、利用する企業や業界によって考え方は様々です。クライアントが持つ広告という製品が、より多くの企業に理解していただくために、セミナーや事例、デモなどでどう分かりやすく伝えるか、をクライアントとmtgを重ねて、計画と実施を行っています。手法の対しての知識はもちろん、業界のトレンドや、市場課題などについても理解を深める必要があり、日々勉強の毎日です。

どんなところが成長できたと思いますか?

一番身についたことは、タスク管理能力です。多くの案件を並行して進めて行く中で、優先順位などを決めて効率よく業務を進めていく力がついたと思います。また、上司や先輩のアドバイスからクライアントコミュニケーションを学ぶことができました。多くの関係者とのコミュニケーションが発生する中で、「自分の考えをきちんと伝えることは難しい」と日々実感していますが、徐々に調整力もついてきたように感じています。

今後の目標は?

「自分自身で案件を提案する」という上流部分から、現場の実務も完璧にこせるような、トータルで任せていただける人材になりたいと思っています。大変なことも多いですが、その分成長でき、やりがいを感じられるポイントも多いと思っています。直近の目標は、クライアントが何を考えて、どのようなビジネスゴールを持っているのかという点をより理解していくということです。

「自由闊達な社風で、すごく早いスピードで
成長できると感じます。」