経営陣紹介

代表あいさつ

未来につながる価値を創造する。

私たちメジャースは、おかげさまで2007年に創業してから今年で11年目を迎えました。

当社は、「マーケティングプロデュース事業」「プロダクト事業」「レンタルスペース事業」の3事業 を通じてプロモーションにおける総合プロデュースの提供を行っております。我々は自らを広告代理店ではなく「総合プロデュース会社」と呼んでおります。その意図は、プロモーションの代行だけではなく「お客様のビジネスゴールを理解し、新しい仕組みや最適な施策からお客様に本当に価値につながるプロモーションを提供すること」を価値と考えております。 そのためには、お客様のビジネスを理解し、結果にこだわり、アイデア・サービス・品質・価格・納期などすべてのプロセスにおいて、常にお客様に満足していただける結果を追求しています。

経営理念は、「人と人をつなぎ、企業と企業をつなぐ 」そして「すべての人が幸せになるために未来の価値を創造すること」としております。 そして我々は、全社員に仕事を通じて「物心両面の幸福」を追求しています。社員が幸せになれない会社が、お客様や世の中を幸せにできるはずがありません。全社員が自分の会社を愛し、よりよい会社にしようと努力をしていく。それが、当社の提供価値、存在価値を高めていくための重要な原動力だと信じています。

強い企業になるためには全社員が同じようなマインド、考え方で会社を運営していくことが不可欠です。そのために会社組織を機敏なチーム単位に分け、できるだけ独立採算で運営することにより、チームの結果と収益性を把握することができると考えています。そこからは成果意識が強くなり、どうすればもっと改善できるか?どうすればよりよいチームになるのか?どうすればもっとお客様に付加価値の高いサービスを提供できるようになるか?という向上意識がチーム単位で起こりはじめ、その意識がすべてのチームで高まることにより部署の枠を超えて「全員参画型の経営」になると考えています。

企業やユーザーを取り巻く環境は驚くべきスピードで進んでおり、コミュニケーションやプロモーション領域やサービスも日々拡大しています。 我々もその時流に合わせて情報のアンテナを張り、今後のビジネスに価値につながるスキルの向上を磨くことを非常に重要なことと捉え日々努力して参ります。

最後になりますが、メジャースが社会から期待され、必要とされる企業であり続けるために、 我々は、今後もお客様の価値、社会の価値に寄与できるサービスを創り続けていく所存です。

今後とも、一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

経営陣紹介

代表取締役社長 山本 浩之

ソフトバンクフォーラム株式会社にてイベントオーガナイザーとして企業のマーケティングを多数プロデュース。 その後、サン・マイクロシステムズ株式会社にてマーケティング部門の広報宣伝業務を統括。 2007年 株式会社メジャースを設立 同社代表取締役社長に就任

取締役 難波 弘匡

2008年 ハイアット ホテルズ アンド リゾーツでVIP担当のコンシェルジュとして従事。 2010年 株式会社メジャース入社 イベントプロデュースやマーケティングコンサルティングなどを担当。 2015年 取締役に就任。現在はコンサルティングからのノウハウを活かし事業部を統括。